【ポジティブ組織の創り方セミナー】
8月21日(水)開催 日比谷図書文化館

ポジティブ組織の創り方

課題解決の新手法PositiveChange
チームビルディング、イノベーションの創出、ビッグデータや人工知能を活用した事業開発、新規事業開発、IT企画、離職率低下、売上利益向上、セクショナリズム撲滅、主体性の発揮など、企業には多様な課題があります。
本セミナーでは、これまでとは全く違うアプローチによる課題解決手法をご紹介します。

お申し込みはこちらから

こ経営者・事業責任者・人事部門の方は無料でご参加頂けます。
その他の方は有料となります。

よく見かけるパターン

  • 社長から「人工知能やビッグデータを使ってビジネスを考えろ」と言われるけど何から始めればいいのかわからない・・・。
  • イノベーションできる組織を作れと言われてもそんなに簡単にできない・・・。
  • デジタルトランスフォーメーションなんて簡単にできるわけないけど、考える必要はある・・・。
  • みんながやる気になる人事評価制度を作りたいけどどうすればいいのかわからない・・・。
  • 部門間のセクショナリズムを無くせと言われても部門長が仲悪いとどうしようも無い・・・。
  • イノベーションできる組織を作れと言われてもそんなに簡単にできない・・・。
こんなことを上司や経営陣に言われても何をすればいいかわからない、どこから手をつけばいいかわからない、誰に相談すればいいのかも見当がつかない。
コンサルタントに聞いても一方的に言われるだけで費用も高そうだし・・・。
これらの課題やパターンの原因はそれぞれ異なるように見えますが、課題解決しない本質的な原因は一つです。
それは問題解決型アプローチだからです!
つまり、これまで解決できなかった問題解決型アプローチをやめれば解決できるのです。

これまで解決できなかった複雑な課題は新しい「ポジティブチェンジ」という手法を採用することで抜本的に解決することができるのです。
これまでの解決方法の常識
組織や部門やチームの不足していること、足りないことに着目して、あるべき姿に向かって方向付けします。
新しい解決方法
組織や部門やチーム自体やその構成メンバーがこれまでに成し遂げた成功パターンなど、足りていること、すでに保有していることに着目して、ありたい姿に向かって方向付けします。

ポジティブチェンジの3つの特徴

ポジティブ心理学がベース

ポジティブ思考とは違う、ポジティブ心理学がベースになっています。ただ前向きで明るく笑顔だと思いがちなポジティブとは違うポジティブなエネルギーを活用します。

ポジティブアプローチがベース

ポジティブな側面にフォーカスして方向付けするアプローチです。ポジティビティが高いエネルギーを作り出します。

ホールシステムアプローチがベース

一部の人で決めたり共有するのではなく、あくまでも全員で方向付けして決めるアプローチです。

ホールシステムアプローチがベース

一部の人で決めたり共有するのではなく、あくまでも全員で方向付けして決めるアプローチです。

ワークショップセミナーにご興味がある方はお気軽にお越しください!

8月21日(水)19時(18:30受付開始)
開催場所:日比谷図書文化館
(東京都千代田区日比谷公園1-4)
■東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
■都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
■東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
■JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分
参加費:無料(経営者・事業責任者・人事関連以外の方は1万円)

前回セミナーに参加されたお客様の声

人事部の方
このセミナーで役に立つなと思ったことは、人事として採用や教育において非常に役立つと思ったことです。そして、周りを見ることの重要性に改めて気付かされたことです。
製造業 MK様
このワークはやってみないとわからないですが、やってみるとその重要性がわかりました。時間が経つのが早く感じました。
経営者 KY様
実際にワークをすることで内容がインタラクティブに理解できました。ポジティブな場の重要性がわかりました。
経営者 TY様
ワークをした時に、他人から見て自分が客観的にどう思われるのかがわかってよかった。「やり方」より「あり方」が重要だというのにも気付かされた。
経営者 NA様
企業経営にとって社員の幸せ、働きがいが重要だと言うことを再認識できましたし、ポジティブな感情が重要だということがとても腹落ちしました。ありがとうございました。
経営者 TY様
ワークをした時に、他人から見て自分が客観的にどう思われるのかがわかってよかった。「やり方」より「あり方」が重要だというのにも気付かされた。

私たちの使命と価値観

社会をポジティブに変革する
私たちの使命は、みんなが笑顔で誇り高くエネルギッシュに働いて仕事やチームから活力を得て
楽しく生活できるようなポジティブな文化を組織にもたらすことです。

私たちが大切にしている価値
私たちが大切にしている価値は、認めること、感謝すること、ポジティブであることです。
多様性の重要性が叫ばれる中、組織において、各人の個性が認められることも少なく、
人々の存在や行動を当たり前だと思い感謝することも少なく、
自分や他人の欠点や不足している点ばかりを見てしまいます。
私たちは、各人の個性を認め、人々の存在や行動を当たり前だと思わずに感謝し、
他人の長所や持っていることに着目することが大切な価値だと信じていますし、
そんな社会になればいいなーと真剣に思っています。
株式会社サンクイットは、日本で最初のERMソリューションベンダーです。ERMとはEmployee Relationship Managementの略で従業員関係性管理の意味です。当社は、社内をポジティブな雰囲気に変革させる様々なソリューションを提供しています。

開催概要

東京
名 称 ポジティブ組織の創り方セミナー
日 時 2019年8月21日(水)
場 所 日比谷図書文化館 セミナールームA
主 催 株式会社サンクイット
参加費用 無料(経営者・事業責任者・人事関連部門の方)
1万円(上記以外の方)
お問合わせ info@thankit.com
懇親会 セミナー終了後にヒント&ティップスではなく、イギリスのフィッシュ&チップスのパロディーで「ヒント&チップス」として、ご自身の組織や人材に関する取り組みや課題方法の共有などを目的として、ざっくばらんに会話できる場を設けています。遅い時間のスタートなので、長い時間はできませんが、居酒屋などで軽く一杯やる感じです。参加費は実費ですが概ね2500円程度を予定しています。
お問合わせ info@thankit.com

ワークショプセミナーにご興味がある方はお気軽にお越しください!

8月21日(水)19時(18:30受付開始)
開催場所:日比谷図書文化館
(東京都千代田区日比谷公園1-4)
■東京メトロ 丸の内線・日比谷線「霞ヶ関駅」B2出口より徒歩約3分
■都営地下鉄 三田線「内幸町駅」A7出口より徒歩約3分
■東京メトロ 千代田線「霞ヶ関駅」C4出口より徒歩約3分
■JR 新橋駅 日比谷口より 徒歩約10分

参参加費:無料(経営者・事業責任者・人事関連以外の方は1万円)

講師紹介

寺澤 慎祐
株式会社サンクイット 代表取締役
ポジティブ心理学、ホールシステムアプローチ、ポジティブアプローチに造詣が深く、英国ウェールズ大学ビジネススクールや中央大学にて組織行動論やリーダーシップ論・人的資源管理を教える。
太田 哲二
株式会社サンクイット バイスプレジデント
漢方修士や鍼灸師の資格を持ち東洋医学にも造詣が深い。 NPO日本プレゼンテーション協会副理事長、 立教大学などいくつかの大学でリーダーシップ、プレゼンテーションなどの講師をつとめる。
太田 哲二
株式会社サンクイット バイスプレジデント
漢方修士や鍼灸師の資格を持ち東洋医学にも造詣が深い。 NPO日本プレゼンテーション協会副理事長、 立教大学などいくつかの大学でリーダーシップ、プレゼンテーションなどの講師をつとめる。

ヒント&チップス(懇親会)にもご参加下さい! 楽しいですよ!

本当はヒント&ティップス(ヒントと助言)なんでしょうけど・・・。
僕らはヒント&チップス(ヒントとポテト)にしています!(笑)
セミナー終了後にヒント&ティップスではなく、イギリスのフィッシュ&チップスのパロディーで「ヒント&チップス」として、ご自身の組織や人材に関する取り組みや課題方法の共有などを目的として、ざっくばらんに会話できる場を設けています。遅い時間のスタートなので、長い時間はできませんが、居酒屋などで軽く一杯やる感じです。
参加費は実費ですが概ね2500円程度を予定しています。

お申し込み

本セミナーは座学だけではありません。セミナー参加者同士が一緒にワークすることで多くの気づきと学びを促すアクティブラーニング手法を取り入れています。非常に楽しくて笑顔になるワークをしますのでお気軽にご参加ください。